back to TOP

admin |  RSS
    只今満席のため、キャンセル待ちのみ受付ます。
    (申し込み者多数のため、オプショナルツアーの催行日が6/6(水)に変更になりました。大阪国際空港発着も可能です。)
    昨年の信州水彩スケッチに続き、北海道ならざき清春先生と行く水彩スケッチツアーの開催が6月に決定。富良野、美瑛周辺は空、十勝岳連峰、丘陵、湖、などの景観をすべて備えた人気のスケッチポイントです。専用大型バスで車窓の風景も楽しみながら、スケッチポイントを周っていく贅沢な観光スケッチ旅行になりそうです。
    だからといって水彩大阪講座を実践しなくては!なんて固く考える必要はありません。水彩画仲間と楽しく自然の中で気持ちのいい時間を過ごしましょう。
    今回も関東羽田発、福岡発、そして関西発の参加者など全国から札幌に集結、出発するプラン。
    ご縁ができた北海道、福岡、関東組の方との交流も楽しみです♪。
    トップ画像←ならざき先生撮影
    6月の北海道で一番気持ちの良い花々と新緑の季節です。残雪もたぶん期待できそうとのこと。
    --------------------------------------------------------------------------------
    日時 6/7(木)~6/9(土) 前日発のオプショナルツアー6/6(水)あり
    場所 富良野、美瑛方面(スケッチポイント6か所移動の予定)
    内容 スケッチ、写真取材、観光 講評会(任意)
    スケジュール・食事 パンフ参照
    代金  羽田発 109000円
         関西発 110000円
         福岡発 122000円
         B: 85,000円 札幌、新千歳空港発着
         ※3/23までの申し込みで早期割引5,000円あり
    申込金 3万円(残金は後日)
    受付 満席のためキャンセル待ちのみ受付。 これ以降のお尋ねは直接、旅行社までお願いします。
    宿泊 旭川連泊 (前泊は札幌泊)
    部屋 2~3名1室が標準(1名1室 2,800円追加)
    定員 35名
    ANA,,JAL利用 (羽田空港 関西空港、大阪国際空港(伊丹)、神戸空港、福岡空港)
    受注型企画旅行 (株)アートツアーズ 011-731-7000 または以下のFAX送信
    問合せ(大阪講座) 問い合わせフォーム
    --------------------------------------------------------------------------------
    ☆旅行開始前日にならざき清春先生の札幌水彩講座の開催も予定されています。
    6/6(水) 13:00-18:00 詳細はならざき先生のFacebook「ならざき清春の水彩画帖」にて募集予定

    ↓オプショナルツアーの日程が6/6(水)に変更になりました。
    ツアーチラシ表改訂ツアーチラシ裏改訂
    ツアーパンフ拡大版PDF

    日程表 関西発 (★は スケッチ、撮影場所) 交通、天候により場所、時間が変更になる場合があります。
    ==============================
    (オプショナルツアー)
    6/6(水) 関西---新千歳空港→【小樽運河】★・【ニッカウィスキー余市工場】★---札幌市泊(翌日正規ツアーに合流)
    ーーーーーー
    スケッチツアー
    6/7(木) 関西 ---新千歳空港(バス)→【五郎の石の家】★→【富良野】★→旭川市泊
    6/8(金) ホテル(バス)→【美瑛の丘めぐり】★→【美瑛・青い池】★→【就実の丘】★→旭川市泊
    6/9(土) ホテル(バス)→【栗沢リトルロックヒルズ】★→札幌駅着----新千歳(解散)---各地空港
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    =============================

    3/23までの申し込みなら早割で5000円引きになりますので、早めに申し込みくださいね。
    20180317113140f44.jpg
    ↑クリックで拡大(申し込み用FAX用紙fax:011-731-7011


    お昼のお食事処がまた楽しみの一つです。
    リトルロックヒルズ岩見沢2←2日目のランチ場所 栗沢リトルロックヒルズ

    五郎の石の家トリップアドバイザー提供リトルロックヒルズ花新聞より リトルロックヒルズ花新聞より

    【五郎の石の家】ドラマ「北の国から」「89帰郷」の中で黒板五郎が建てた石の家。
    富良野岳の過去の活火山のため、畑から大量に出る石を使ったエコロジカルな家です。07年に最初の家が移築されました。
    【栗沢リトルロックヒルズ】~札幌から一番近いイギリスの田園へ~リトルロックヒルズは11ヘクタールの丘陵地に、森と一体となった様な庭と、イギリスから移築した建物が並んでいます。(岩見沢観光協会より)
    DSC0333取材
    時々いい風景があれば添乗員さんがバスを止めてくれるのでみんなで写真撮影。スケッチもされる添乗員さんならではの気の利いたサービスもうれしいですね。

    リタハウス札幌観光協会HPより小樽運河浅草橋北海道ラボより北海道ラボより

    さらに前日出発してオプショナルツアーを選ばれた方は6日は大型観光バスでゆったり小樽運河、そして登録有形文化財(建造物)として認定された建物が9棟もあるニッカウィスキー工場など周ります。建物モチーフいっぱいで、かなりここも面白そう。おススメです!!

    ニッカ工場1ニッカ工場2蒸留所内の大樽看板ウキペディアニッカ工場HPより

    前回の信州スケッチツアー←クリックすれば拡大します。
    前回2017年5月の信州水彩スケッチツアーです。線描きスケッチ、淡彩スケッチなんでもOK ですよ。
    ホテルの食事後はみんなで絵を持ち寄ってならざき先生に講評してもらいます。もちろん希望者のみ。

    気持ちよさそうだし、行ってみたいけど、スケッチなんてしたことないし・・・と迷っている方も全く問題ないです。小さなスケッチブックに鉛筆描きして淡彩でちょこちょこっと色をつければ、旅日記風のミニスケッチ画。あとは写真撮影や観光してください。
    前回の信州でも、たぶんいつも真面目な世話人が一番絵をかいていない。ソフトクリームを食べながら散歩していました。

    バスの定員があるので、先着順で満席になり次第受付は終了します。
    さあ、みんなで北海道札幌に集合しましょう!

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ★スケッチ会、スケッチ旅行関連情報

    ★水彩くらぶ(大阪講座生の会)の水彩画勉強会のスケジュール予定

    ★ならざき清春講師facebook

    水彩くらぶ作品展関連

    最新お知らせTOP




    スポンサーサイト
    2017年5月の「ならざき清春先生と行く水彩スケッチの旅」日本全国から集まった水彩スケッチ仲間とともに初夏の信州ののスケッチスポットを観光バスで廻る、充実の3日間となりました。(長野県松本、安曇野、駒ヶ根)残雪の日本アルプスを背景に水辺の風景、美しい映り込みスケッチもしっかり実践できましたね。企画はスケッチツアー専門の旅行社「アートツアーズ」さん(札幌)。添乗員(松山)さん自身も透明水彩を描かれるのでツアー途中もスケッチする者に対するとてもきめ細かな配慮が随所に感じられ、さすがプロと感心させられました。大阪水彩講座スケッチツアーとしては初めての3日間の日程でした。(参加者のスケッチ絵の投稿 )   問い合わせ窓口

    ーーー1日目ーーー
    信州駒が池水彩スケッチ3
    ▲穏やかな水面の映り込みが美しい駒ヶ池(長野県駒ヶ根市 赤穂駒ヶ根高原)

    関西の大阪講座生組(広島、金沢生含む)は集合場所の中部国際空港でならざき清春先生と札幌組に合流し、大型バスで一路信州へ。車中で配られたお弁当は北海道の新鮮な海鮮がいっぱいつまった極上のお弁当。添乗員の松山さんのこだわりが感じられ、みんな大喜びでいただきました。
    車窓から見えるアルプス山系を松山さんが時々案内。数名の方はスマホを向けて、山アプリで名前を確認しています。便利なアプリがあるんですね。今度は私も入れていこう~。

    さて降水確率は現地でも100%を示す中、いよいよ最初のスケッチポイント駒ヶ池に到着。
    空は厚い雨雲に覆われ、今にも振り出しそう。まだ降らないでね。。と祈りながらスケッチポイントへ急ぐ。
    池につくと、思わず歓声が起こるくらい美しい水面の映り込み。そして晴れていても見えないこともあるという残雪残る美しい中央アルプス山系が見えています!
    山に少しかかる雲がかえって透明水彩画としてはちょうどよいぼかし効果になっています。

    信州スケッチ駒が池スケッチ
    ときどき雲がかかって見えなくなる山も、昨年の金沢スケッチで描いたのを思い出して描きましょう。ここはちょっと絵の見せどころですね。結局、途中雨はほとんどなく 予定時刻で無事スケッチ完了。
    水彩信州スケッチ駒が池にてならざき先生と記念撮影
    ▲終了時刻になると各地でならざき先生と記念写真、パチリ!
    この後夕食会場は居酒屋さん!本当に?  金沢のたかねさん、よかったね~。
    。。。この場所はこの後、第40回大阪水彩講座の本講座画題になりました。画題履歴。。。

    ーーー2日目ーーー
    今日も雨予報。松本ではお天気アプリは今も雨になっているけど・・・???
    これから向かう場所は、いよいよみんなのお待ちかねのスケッチポイント安曇野白馬村青鬼地区。
    安曇野青鬼地区水彩スケッチ

    ▲青鬼集落のスケッチ場所を求めて少し歩く
    信州青鬼地区水彩スケッチ
    ▲定番のスケッチポイントで。

    白馬山系は頂上が雲に隠れながらも時々顔を出してくれます。ただ本当はもっと上に頂上があって連峰がつらなっているらしいですがイメージするのが難しい。ちょっと残念。
    横で松山さんもはがきサイズにちょこちょこっと10分ほどスケッチされていました。
    最後は日差しもさして、スケッチ無事終了。

    次は和食事処「香林亭」まで移動。ここは特に松山さんオススメのお店。
    いくらスケッチツアーでも女性陣はやっぱり料理、大事ですよね~。
    おいしかった~。満足、満足。ごちそうさまでした。(^^)/

    信州大出の吊り橋スケッチ
    ▲大出の吊り橋
    今度も水辺の風景。お天気模様が少し怪しくはなってきましたが、スケッチ開始。
    添乗員の松山さんが別のいいポイント近くにありますとみんなにアドバイスも。
    周辺のグリーンはみているだけで気持ちがいい。

    大王わさび農園水彩スケッチ2
    ▲大王わさび農園の水車
    わさび農園スケッチ早描き
    ▲くにあきさん、ビニール畑の20分スケッチ作品(水彩くらぶ投稿作品より)
    最後のわさび農園につく頃にはすっかりお天気も良くなって青空。写真撮影くらいの時間しかなかったのですが、ここでもスケッチのベテラン、くにあきさんとひかりさんは20分の早描き競争をされたようです。すご-い!そのころ世話人二人はたかねさんオススメのわさび入りソフトクリームを食べながらのんびり散策。気持ちいい~。

    信州水彩スケッチツアーホテルでの講評会
    ▲希望者は絵を持ち寄ってならざき先生の講評会に参加。
    ホテルに帰って夕食。広島から1人参加の「倉さん」もすっかり大阪講座生として、結構おしゃべりな楽しいお兄さん?になっていました。夕食後の会場での講評会はみんなほろ酔い加減のリラックスムード。

    ーーー3日目ーーー
    信州スケッチ添乗員さん
    ▲汗だくの添乗員松山さん、ご苦労様です。
    朝から晴天。奈良井宿は建物がメイン。しっかりデッサンが必要ですが、みんな日差しを避けながら頑張って描いていました。
    奈良井宿水彩スケッチツアー2
    ▲ここでもスーパースケッチウーマンのrokoさんは3枚も描かれた!すご~い!
    福島宿崖屋造りスケッチc
    ▲帰る途中、予定にない「福島宿の崖屋造り」に立ち寄ってもらいました。モチーフとしても面白い場所でちょっと得した気分。
    16じ、名古屋駅に到着し関西組は降車。先生と札幌組とはここでお別れです。お疲れさまでした。

    今回の信州スケッチツアーはいいところばかり効率よく回れて本当に素晴らしい旅でした。また札幌や福岡からの参加者の方とも密な交流ができてそれも楽しかったですね。特に男性陣や女性陣でのアルコール班の食事時の盛り上がりは見ていて、うらやましいくらいでした。(^^)

    札幌の方たちから北海道のいいところもいっぱいお聞きし、「次はぜひ北海道に!」という話もよく出ていました。
    松山さんは結構マニアックなオススメ場所もご存知なようなので、ご当地のおいしい料理つきのスケッチ通もうならせるような北海道スケッチツアー企画が実現するかもしれないですね。みなさん、お楽しみに。

    (^^)/
    帰りの近鉄組のみなさん。
    きっと帰りの車内の体験が後々一番思い出になるかもしれませんね。・・・ということにしておいてください。m(__)m

    信州スケッチ水彩作品
    ▲(みれこさんのスケッチ作品)ツアー参加者のスケッチ画が今水彩くらぶの掲示板に投稿されてきています。またのぞいてみてください。

    奈良井宿スケッチ菖蒲
    ▲奈良井宿でみかけました。何の花でしょう?
    この花は「杜若(カキツバタ)」?「花菖蒲(ハナショウブ)」?それとも「菖蒲(アヤメ)」
    見分け方

    受講を希望される方はまず入会登録(無料)を済ませてください。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ★スケッチ会、スケッチ旅行関連情報
    デモと講座風景2
    ★水彩くらぶ(大阪講座生の会)の水彩画勉強会のスケジュール予定

    ★ならざき清春講師ホームページ facebook

    ★水彩くらぶ作品展関連情報
    ★水彩画の投稿作品多数掲載中「水彩くらぶ~大阪~」をクリックしてください。


    ホームに戻る>

    信州スケッチ青鬼集落
    ▲白馬村 青鬼地区 田植え頃(イメージ)     受講を希望される方はまず入会登録(無料)を済ませてください。
       
    満席のため受付終了
    ~北海道チーム、関西大阪チーム(金沢含む)、福岡チーム、も出そろったようで、みなさん名古屋で会いましょう!~

    2017年の秋はならざき清春先生の水彩画展と水彩くらぶ作品展の水彩画合同展覧会があります。そのため秋恒例のスケッチツアーの代わりに5月の信州を5か所もバスでゆったり廻るというとても【贅沢な水彩スケッチ】旅行が企画されました!さらにならざき札幌講座生が中心となる北海道チーム (新千歳空港発)に関西大阪チームが名古屋で合流という・・かなりのわくわく企画。

    まさしく5月の信州は4月の冬枯れの季節から一気に新緑の春、初夏に装いをかえる季節。
    さわやかな風に散策も気持ちよい中山道 宿場町の奈良井宿、そして5月は田んぼに水が入り白馬村青鬼地区の田園風景が一番美しくなる時期。その他日本アルプス山系ののどかな「日本の原風景」といわれるスポットを観光バスでゆったり移動します。
    個人企画でないとなかなか実現しない、かなり贅沢な旅になっています。5月にいきたいと企画されたならざき先生のこだわりが感じられます。

    作品のモチーフに悩んでおられる方は取材旅行として、現場スケッチに自信のない方は、カメラスケッチでもOKです。でも一応スケッチ道具はご用意くださいね。(^^)

    (田んぼや池の水の映り込みは後日水彩くらぶ勉強会でもテーマ課題として取り上げる予定になっています。これもお楽しみに。)
    それに札幌講座の方たちとの交流もたのしみですね~。

    さあ、水彩くらぶの皆さん、いっしょに新緑の信州に行きましょう!
    (講師HP「ならざき清春水彩画帖」のツアー案内) 2017..08.27水彩ツアーレポート
    奈良井宿水彩スケッチ
    ▲中山道宿場町 奈良井宿観光協会サイトより

    ◆2017年5/25(木)~5/27(土)
    ◆「信州日本の原風景を描く旅 名古屋集合(希望者は大阪集合あり)
    ◆【現地】スケッチデモ、モチーフ撮影指導 【宿】個別作品の講評(希望者) 
    ◆宿泊 予定ホテル ルートイン 松本インタ ー(2連泊 )
      2名(標準)1室、(1名1室 2,800円追加)
    ◆旅行代金 79,000円(早期割引5,000円割引を適用) 3/25以降の受付は5,000円増額
             ※往復 大阪→中部国際空港・・・近鉄約8000円、JR新幹線17000円
    ◆申込金3万円
    ◆講師、添乗員同行、専用車(3日間貸し切りバス)移動(乗車:中部国際空港、降車:名古屋駅、中部国際空港)
    ★関西からの往路ルート2
      1)近鉄 大阪難波駅8:00--名古屋駅10:09/名鉄 名古屋駅(ミュースカイ)10:50--中部国際空港駅11:18(合流場所)
      2)JR 新大阪駅9:10ーー名古屋駅10:09,,,,,,,,,,徒歩10分,,,名鉄 名古屋駅(ミュースカイ)10:50--中部国際空港駅11:18(合流場所)

     名古屋からの帰路
      名古屋駅付近でバス降車15:00,,,,,,近鉄またはJRにて16:00
    発ーー大阪(難波)17:00~18:00到着
     (個別で直接名古屋にいかれるのももちろんOKです。)
    中部国際空港駅構内図水彩
    ▲集合場所中部国際空港駅バスターミナル(クリックで拡大)

    写真撮影の指導をするならざき講師▲写真指導をするならざき講師

    白馬三山と大出の吊り橋スケッチ
    ▲白馬三山と大出の吊り橋

    (お天気や交通事情その他で予定は変更されることがあります。)
    ============================
    【日程予定表 信州日本の原風景を描く旅 3日間】 食事7付き
    5/25(木) 昼食 夕食
    新千歳空港8:30集合 →→ 中部国際空港11:30着(関西大阪チーム合流) → [駒ヶ池スケッチ] → [松本城 撮影タイム] → 松本市泊
    5/26(金) 朝食 昼食 夕食
    ホテル → 【白馬村 青鬼地区スケッチ】 → 【大出の吊り橋スケッチ】 → 【安曇野の風景短時間スケッチ】→ 松本市泊
    5/27(土) 朝食 昼食 
    ホテル → 【中山道 奈良井宿スケッチ】 →名鉄名古屋駅15:00(関西チーム降車)→ 中部国際空港18:00発 →新千歳空港20:00着 解散
    ============================
    松本城夕景
    ▲松本城(見学のみ) 
    🍀 ならざき清春講師より 🍀 
    残雪輝く日本アルプスの風景をやわらかな水彩画で描きたいと春の信州水彩スケッチツアーの計画を立ててもらいました。初心者の方にもわかりやすく現場でデモンストレーションを行います。札幌講座生と大阪講座生以外の方も、もちろんOKです。
    お友達もぜひ誘ってあげてください


    申込方法、入金などの詳細はツアー案内チラシをご覧ください。
    次回大阪講座の会場でツアーの詳細説明と案内チラシを配布します。
    一般の方のお問い合わせも直接下記の旅行社もしくはこちらのフォームで大阪講座世話人までどうぞ。
    ――――――――――――――――――
    企画旅行実施
    (株)アートツアーズ 北海道スケッチ倶楽部(企画)
    札幌市東区北 19条東1丁目5-14
    TEL:011-731-7000
    ――――――――――――――――――
    ▼クリックで拡大
    Shinshusketchpamphlet1.jpg

    パンフレット関西版
    ▲クリックで拡大(関西版)

    ★スケッチ会、スケッチ旅行関連情報
    バスの中s
    ▲2016年秋のスケッチツアーレポート

    ★水彩くらぶ勉強会のスケジュール予定
    ★ならざき清春講師ホームページ facebook
    ★ならざき水彩大阪講座変遷(2005年~)
    ★水彩くらぶ大阪展関連情報
    ★水彩画の投稿作品多数掲載中「水彩くらぶ~大阪~」をクリックしてください。


    ホームに戻る>
    大阪発バスでめぐる水彩スケッチツアー、2016年は北陸編。金沢では「弁当を忘れても傘を忘れるな。」という格言があるようです。しかし秋雨は少し冷たかったですが紅葉や光る海も美しかった。ならざき講師の感動の水彩画デモンストレーションのショータイムもあったし、仲間とのゆったりバス道中など心もほっこり楽しい北陸水彩スケッチ旅行になりました。(ならざき大阪水彩講座の第5回スケッチツアーレポート。)

    雨の木場潟
    一日目は石川県小松市の白山が見える絶景スポット木場潟でのスケッチのはずでしたが、金沢西インターを降りる頃には少し空模様も怪しくなってきました。しかしそこで待っていていてくださった金沢在住の加藤さんがご自分の会社の広い会議室を提供してくださり、なんと別室には加藤さんが私たちのために事前に撮ってくださった木場潟、鶴仙渓のすばらしい風景写真20点が並べてあったのです。そして希望する写真をコピーまでしてくださいました。最初にお土産もらってしまいました~。(^^)/
    バスの中
    ▲バス移動中もサロン席でみんなでおしゃべり♪

    さあ元気が出たところで、もう一度バスに乗り込んで木場潟へ!小雨でスケッチはできないのでみんな傘やカッパをきて、ぐる~と水辺沿いをカメラ、タブレットを構えながらみんなで歩きました。
    kamera.jpg
    先生は時々立ち止まって「ここから、この角度で、こんな感じで撮って。・・・こんな風に。」個々のカメラも手に取って画面で説明、指導してくださいました。遠くに雨で煙って少しモノクロの幻想的な風景も見逃さずパチリッ。
    木場潟1

    世話人は昔、スケッチの時何時間歩いても絵になりそうな場所が見つけられず、数枚しか写真が取れませんでした。当時はどうして先生はあんなに何枚もとれるのだろうと不思議に思ったものです。さすが最近はだいぶ撮れるようにはなりましたが、ただどうしてもいつも同じような構図になってしまいます。先生から教えていただいたアングルはとても新鮮でした。縦構図も結構ねらえば面白いということがわかりました。これからは少し意識して探してみよう~。

    さて宿では夕食後広い座敷で絵の講評会でしたが、なんと先生はもらったモチーフ写真の中からその場で一点えらんで制作デモをしてくださいました。まさしく下描きから仕上げまでの約1時間の素晴らしいショーでした。時々考えて立ち止まられることはありましたが、ほぼ一気に本格的な作品を描き上げられました。
    デモ
    ▲デモ作品は後日先生のHPでUPされると思います。

    思えば・・・私たちの部屋の4人は夕食まで1時間あるので加藤さんからのモチーフで描きましたが、私は30分ほどで少し色遊び程度の山を描けただけで、「奇跡だ~~!」と感動して喜んでいたのに・・・。先生はすごい!
    別の部屋のグループも講評会が終わって部屋に戻ってから深夜12時過ぎまでみんなで描いたそうです。あのデモを見たらだれでも刺激うけますよね。

    鶴仙渓
    2日目、紅葉の名所、鶴仙渓も最初は雨でした。ぬかるんだ渓谷の遊歩道を傘とカメラをもって、滑りそうになりながらも、ただただモチーフを求めて・・・。グリーンの中に少し色づいた紅葉も勢いよく流れる渓流のしぶきの白もみんな目に焼き付けました。
    「ここや~!チャレンジ課題の写真を撮った場所!」水彩くらぶ勉強会で描いた取材場所も見つけたようですね。(^◇^)
     
    タブレット
    ▲タブレットの画面で構図の指導をするならざき先生

    次にバスに乗り込む頃には青空が見えてきて、東尋坊では先生と元気組は崖のそばまで行って豪快な荒波が砕け散るの楽しんでいました。若いさおりさんは帰ってくるなり波、すごかった!このツアーで、アレが一番よかった~!!とはしゃいで興奮しながら話してくれました。 ん??・・・ まっ、いいか。(笑)=東尋坊番外編=

    スケッチ2
    ▲三國港付近でやっと本格スケッチ~~!

    (三國港は、ホント普通のただの漁港で何もないところだよ。11月になれば船も入ってにぎやかになるんだけど・・・。)加藤さんは何度もいわれて恐縮されていましたが、よかったですよね、みなさん。描くところいっぱいありましたよ。
    風が強くて少し描きづらかったですが、海は日が差して美しかった。最後気持ちのいいスケッチ気分になって締めくくれたのはよかったです。
    スケッチ終了後、加藤さんはそばのえちぜん電鉄にのって金沢に帰られました。
    みなさんお疲れさまでした。

    今回は参加者も少なかったというのもありましたが、先生と仲間の皆さんとの親睦としては密度高い旅となりました。皆さんはどう感じられたでしょうか。取材はいっぱいできたのでぜひ来年の水彩くらぶ作品展に役立ててくださいね。
    個人的には、スケッチ旅行としては天候に恵まれませんでしたが、いつものツアー以上にならざき大阪講座ファミリーの温かさをしみじみ感じた2日間でした。世話人のことまで気遣って下さる優しい参加者の方と、どんな時も精一杯私たちにおしえてくださる先生に、そして最大限に最後まで私たちをもてなし、サポートしてくださった加藤さんに、本当に心から感謝いたします。みなさん、ありがとうございました。m(__)m
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    (2015年湖北スケッチツアーレポート

    ★水彩くらぶ(大阪講座生の会)の水彩画勉強会のスケジュール予定

    ★ならざき清春講師ホームページ facebook

    ★水彩くらぶ作品展関連情報
    ★水彩画の投稿作品多数掲載中「水彩くらぶ~大阪~」をクリックしてください。

    にほんブログ村

    ホームに戻る
    >
    秋恒例のイベント「ならざき清春講師と行く水彩スケッチツアー(2016年)」は今回、石川、福井県まで足をのばします。旅行中もすべてバスで移動する楽ちんスケッチツアーです。遠景に雄大な山をたたえた水辺の風景。秋色グラデーションに染まった美しい渓谷。海と漁港風景。レトロな家並み風景。来年の水彩くらぶ作品展に向けての取材写真もいっぱい撮れそうですね。スケッチ未経験の方も大歓迎です!グルメ旅行とはちょっと違うスケッチツアーをぜひ体験してみてください。(2015年は奥びわ湖~近江八幡ツアーでした。)
    ツアーは無事終了しました。 ツアーレポート掲載中

    ボート乗り場
    ▲木場潟ボート乗り場(木場潟観光協会)
    金沢在住の講座生が特にココだけは絶対外せないと一番のオススメが小松市の木場潟公園。天候が良ければ霊峰白山の美しく雄大な姿を背景に自然豊かな潟(水郷)が眼前に広がる絶景スポットだそうです。
    1日目は大きな自然の懐に抱かれて、ゆったりと秋スケッチを楽しみましょう。
    木場潟より白山
    ▲Kさんが撮影(こうなれば本当に最高なんですが時期的に冠雪の白山はちょっと無理かなあ。。。)

    周囲は6.4km。レンタサイクルもあります。
    スケッチ初心者の方でどこを描いていいかわからない方は最初は先生についていきましょう。同じ場所で描いて下描きも見てもらうようにすればいいですよ。
    スケッチ
    ▲昨年のスケッチツアー(余呉湖)風景

    さて宿はこれまたココしかない!と超オススメの加賀温泉郷にある老舗旅館 「山中温泉 山下屋」。温泉旅館として充実した設備はもちろん、夕食のバイキングがとてもおいしいと人気の宿です。
    夕食後はみんなで絵を持ち寄ってお部屋に集まりましょう。先生を囲んで、リラックスムードでの講評会です。(希望者)先生の手直しの一筆で絵が一瞬に変わるマジックをどうぞお楽しみに。

    山中温泉観光協会
    ▲山中温泉観光協会

    2日目は8:30に宿を出発。すぐ近くの紅葉で有名な渓谷「鶴仙渓」にいきます。
    明道・山中温泉・一乗谷 s
    ▲K子さん撮影 ここは川床が有名

    遊歩道をいくと何度か素敵な橋に出会います。温泉情緒たっぷりのコオロギ橋周辺は特にしっかり取材しておきましょう。ここは9/16の水彩くらぶ勉強会のチャレンジ課題としても取り上げています。遊歩道から下に降りて見上げる角度もいいかもしれません。

    20160603085010-21158s.jpg
    ▲東尋坊 Kさん撮影

    次はバスに乗り込んで福井県、越前海岸の人気の観光地「東尋坊」に向かいます。
    一度は見ておきたい観光スポットですね。

    三国湊町w
    ▲三國観光協会
    見学し終わったらまたバスで10分ほどのえちぜん鉄道「三国港駅」まで移動します。
    ここは駅周辺から三国突堤の漁港風景、三国港駅周辺の風景、次の三国駅までの街並み風景と、スケッチエリアが広いです。(周辺地図を配布します。)
    三国港町は北前船の寄港地として昔はにぎわった旧市街で、歴史を感じさせてくれるレトロな家並みとお店が多くあります。また坂や路地も多いので路地裏すきの方にはちょっとおもしろい場所があるかもしれません。

    ここは最後の立ち寄り先なので、スケッチ、取材だけでなく、お土産を買うもよし、オモシロ、懐かしカフェでお茶をするのもよしです。各人で自由に楽しんでください。

    15時スケッチ終了。バスに集合し大阪へ向かって帰ります。(途中降車地、京都) 大阪到着は19~20時ころの予定。

    【スケジュール】天候、交通事情などで変更になることはあります。
    ------------------------------------------------------------------------------------------
    10/28(1日目)
    8:00大阪駅付近出発~~貸し切りバス移動~~12:30金沢市小松木場潟公園/スケッチ16:00
    ~~16:30宿「山下屋」・・18:00夕食/バイキング・・17:30講評会・自由

    10/29(2日目)
    7:00朝食・・8:00宿出発~~バス~~8:30鶴仙渓/取材スケッチ10:00~~11:00東尋坊/食事自由12:30
    ~~三国港町周辺スケッチ・取材15:00~~京都駅付近降車18:00~~大阪駅付近降車19:30(解散)予定
    ------------------------------------------------------------------------------------------

    =========================
    日程:10/28(金)~10/29(土) 1泊2日
    場所:石川県、福井県
    交通:貸切観光バス  
        大阪駅周辺 出発8:00 (降車地 京都 大阪)

    ▼集合場所MAP(大阪モード学園と大和ハウスビルあたり) クリックで拡大します。
    集合場所map

    内容:現場スケッチ 写真取材
        現場指導
        宿で夕食後、講評会 (希望者に個別指導と添削)
    宿泊:山中温泉 「山下屋」 夕・朝食 TEL 0570 041 261
        標準:4人部屋(シングル希望者は別途申込 差額あり)
    参加費:36,000円(ツアー引率講師料含む) 
    申込: 申込フォーム
    講師:ならざき清春 (ならざき大阪水彩講座主催)
    旅行社:(株)ドリームワールド TEL:06-6282-7552

    問い合わせ
     お問い合わせ

    =========================

    最後に、今回のツアーの発起人ともいうべき金沢在住の講座生Kさんにはスケッチ場所の選定から下見までしていただき大変お世話になりました。また同じく金沢出身の講座生K子さんにもたくさんのアドバイスや資料いただきとても助けていただきました。
    お二人には本当に感謝!です。ありがとうございました。(世話人)

    皆さんの参加、待っています。 

    -------------------------------------------------------------------------
    ★ならざき清春講師ホームページ facebook

    ★水彩くらぶ作品展関連情報
    ★水彩画の投稿作品多数掲載中「水彩くらぶ~大阪~」をクリックしてください。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    ホームに戻る
    Template by :FRAZ